中野人事法務事務所ロゴ 特定社会保険労務士・行政書士

中野人事法務事務所

中小・ベンチャー企業の 社外人事&法務部です!
пF03-6914-8848
スタッフの採用
スタッフの育成
強固な組織作り
労務管理
助成金
会社設立
契約書、その他証明

社会保険の各種手続き

イレギュラー案件に力を発揮!社会保険手続き

社会保険関係の手続きは、私が言うのも変ですが、 さほど難しい手続きではありません。 書式に記載すべきこと(氏名・住所・生年月日等)を漏れなく記載して、 社会保険事務所や公共職業安定所に届け出るだけです。

ただ、正直面倒ですよね。 極端な例かもしれませんが、 私がお手伝いしているある会社では 新卒社員を一気に30名以上採用しましたが、 社会保険関係の書類の記入だけで、丸1日かかりました。

私の知り合いの社長は自分で書いて自分で届けています。 社会保険の手続き用紙には、 その人の給与額を記載する欄がありますが、 この給与額を従業員には見せたくない、というのが理由です。 給与というものは大変ナーバスなものですので、 そのお気持ちはよくわかります。 ただ、その社長の時間の価値を考えると、 ちょっともったいないかな、とも感じています。

また、入退社や各種変更などの手続きは問題なくできても、 イレギュラーな案件の場合ですと、 そもそも社会保険手続きに関係するものか どうかがわからないこともあるかと思います。

ある会社の事例ですが、 ある従業員がプライベートな時間にケガをしてしまい、 数ヶ月間会社に出社できなくなってしまいました。 業務中や通勤途中のケガではありませんので、労災は使えません。 本人は有給休暇を使って休んでいましたが、 有給休暇を使い切った後は欠勤扱いとなり、 給与が支給されなくなってしまいました。

この会社では当時誰も気づかなかったのですが、 健康保険には「傷病手当金」というものがありまして、 業務外のケガをして、勤務できずに給料が支給されなくなった場合、 賃金の一定割合を一定期間保証する給付があるのです。

本人も会社も毎月保険料を支払っておきながら、 もらえるべき給付をもらわずに過ごしてしまいました。

この会社に社会保険に詳しい人が一人でもいれば、 アドバイスできたのでしょうが、 残念ながらそういう人はいませんでした。

こういうことがないようにアドバイスするのも、私の役割です。

面倒な手続きから解放されたい方だけでなく、 社会保険の内容に詳しい人に任せたいという方は、 ぜひ当事務所にお問い合わせください。

社会保険手続き代行の手順

基本的な進め方は下記のとおりです。
  • 定期連絡 or 訪問
  • 手続きに必要な情報・添付書類を入手
  • 届出代行
  • 手続き用紙の控え・その他書類を送付 or 手渡し

手続き代行に要する期間

お客さまのご都合に合わせ、タイムリーに手続きを行います。

手続き代行に関する料金

  • 社会保険手続き:30,000円〜
  • 労働保険料概算・確定申告書作成:30,000円〜
  • 社会保険算定基礎届作成:30,000円〜
  • 健康保険・厚生年金保険の新規加入:50,000円〜
  • 労災保険・雇用保険の新規加入:50,000円〜
※ 価格は振込額です。源泉所得税が別途かかります。
※ 料金は社員数、貴社との役割分担に応じてお見積もり致します。

手続き代行実績

  • システムアウトソーシング会社
  • 新車・中古車販売会社
  • モデルプロモーション会社
  • 化粧品販売会社
  • 学習塾運営会社
  • 大手運輸業系列テレマーケティング会社 等

お問い合わせ先

お問い合わせはお気軽にお電話か お問い合わせフォームでどうぞ!
TEL:03-6914-8848(担当:中野)